モテたい男はどうして空気清浄器を使わないの?

気付きにくい匂い

男性は自分の匂いに鈍感である。

女性は匂いに敏感であるが、それを男性に伝えることはまずないだろう。

そして、匂いは第一印象から伝わる要素である。
顔を合わせる距離であれば、匂いも伝わる。

自分の体臭というのは自分では認知できないということをご存じだろうか。

寝起きの人間というのは誰もが一様に臭いものらしいが、それを自覚したことがあるだろうか。

きっとない人が大半だろう。

そしてそのケアを怠っている人は、その寝起きの人間の疲れが溜まりに溜まった臭い匂いをそのまま、素敵な人へプレゼントしてしまっている可能性もあるのだ。

そのためのケアの方法は膨大に存在する。

その中でも最も簡単であり、確実に効果がある方法がある。

空気清浄機で悪臭を断つ

空気清浄機である。

空気清浄機により、自分の体臭をまるごと洗い流すことはできないが、自分の部屋に住まう悪臭をデリバリーすることは少なくなる。

そして、空気清浄機の魅力は当然、部屋の空気を清浄にすることである。

彼女を呼ぶとき、呼んだ時には必須のアイテムであるということを説明しなくてもご理解頂けるだろう。

そんな空気清浄機はスイッチを着けておけば、全自動で働いてくれる。

電気代も大して料金にはならない、安いのだと、大体月に100円くらいかと。

つまりは、匂いに対するケアを始める際の入門キットが空気清浄機なのだと私は考える。

楽で、安価で確実だからである。

そういうものからきっと皆始めるはずである。
だから空気清浄機はモテたい男には効果的なアイテムなのだ。

アドセンス
改行

スマリッジ
改行

toppage