やる気を私に売ってくれ。1300円でなら買うから。

裏の欲望

記憶力が良くなれば幸せになれるとか、毎日働かないで済めば幸せになれるとか、物凄くモテるようになれば幸せになれるとか。
まぁ欲望は尽きないものである。
昔は毎日好きな物が食えるって幸せ!と言っていた無邪気な少年みたいな心を持っていたはずなのだが。

欲望ってのはキリがないから、人の科学は未だに進化し続けるのである。
つってもその進化には時間が掛かるし、自分が欲しい技術が手に入るという保証がある訳でもない。
その辺は運次第である。
それでも、毎日働かないで暮らしたい!くらいの欲望であれば、頑張れば叶える事ができるだろう。
今の貯金で生きられる人生が自分の寿命だと諦めれば、明日からでも寿命まで毎日働かないで暮らす人生を開始する事ができる。
まぁ、そうなると寿命を延ばしたいという欲望が増えるから全然問題解決になっていないのだが。

そう、欲望は尽きないのである。
自分の欲望のいくつかは物理的に実践可能であるけれど、それを叶えてしまうと別の問題が発生してしまうのである。
「肉体的寿命まで精一杯生きたい!」という裏の欲望を叶えているからこそ、「毎日労働活動をやる」という対価を払っている訳である。
昔の人の寿命なんて40歳だか、50歳だなんて聞いた事があるから、今の平均寿命まで生きようと思っているのが結構な贅沢かもしれない。

気づかない内に我々は大きな贅沢をしているからこそ、我々は労働から逃れられないのかもしれない。

もし1300円あったら、何を買うか

まぁ、そんな事はどうでもいいか。
自然にやってる贅沢なんて昔からの習慣からの延長線であり、今更もう辞められる訳がないのである。
それはそれで諦めて贅沢しよう。
そんな事よりもだ。
amazonの配送料無料が2000円以上だから、その金額を越すためにあと何を買えばいいか?という問題の方が今は大事である。
700円程度の商品を購入したいので、残りは1300円である。
そんな値段で丁度欲しい物なんかない。
というか最近欲しい物がめっきり減った。
欲しい物が何かないか?と真剣に考え込む事なんて今までなかったはずなのだが。
いや、別に欲しい物がない訳ではないよ?でも高いんだよ。
全部。
ドラム式の乾燥機洗濯機とか、高級なモニターとか、いい感じのベッドとか家とかマンションとか労働のない生活とか。
そら頑張れば買えるけど、失う物の大きさを考えると私はただその場に立ちすくみ朝が来るのを待つしかないのである。
気持ちが重くならない程度な金額で、尚且つ私の生活を向上させるような商品はないのか?って話である。
そうなると、記憶力だったり、効率化だったり、モテるようになったり、そういうライフハック的な何かが欲しいのである。
で、まず記憶力が高まればいいな、なんて思うから「どうしたら記憶力が上がるのか?」みたいなのを検索するけれども「~記憶力を上げるための云々何選!」みたいな糞つまらねぇ記事ばっかりが並びやがる。
そんなこんなで健康的かつ継続的な努力で記憶力は解決する事にしたので却下である。
何?じゃあ私は何を買ったらいいの?1300円で私の人生を劇的に買えるにはどうしたらいいの?

やりたいと思え、私

つっても、そんなの難しいのはわかっているのである。
仮にドラム式の乾燥機洗濯機を買った所で私の人生が劇的に変わる訳でもないのである。
もっと仮に毎日労働しなくて良い人生が手に入っても、どうせ「私の人生は一体なんだろうか?」とか言って悩みだすのがオチである。
人間はとかく面倒なのである。
あぁ、でも悩んでもいいから働きたくないな。
働きたいと思った時に働きたい。
そう、やりたい事をやりたいと思った時だけにやりたいのである。

やりたくない時にやらなければいけないのが問題なのである。
勉強だって努力だって、やりたいと思う時はたまーにあるのである。
でも大概の場合は、やりたくない時に「ねばならない」が到来するのである。
そうやって考えると「やりたい!」と思う意欲こそが私に必要な要素なのかもしれない。
どんな事であっても私が「やりたい!」という気持ちを常に持ち続ける事ができれば、そのそも労働が伴う生活であっても大丈夫なのである。
労働をやりたい!と思う状態であればいいのだから。

なるほど、そうなると「やる気」を手に入れれば私の人生は飛躍的に向上するのである。
世の中やりたい事だらけで、いつでもやりたい気持ちならば全部が楽しいだろうからな。

どこに売ってんだよ、やる気。
どうせ検索したら絶対に「やる気を出すための云々何選!」みたいな糞記事しか出てこないぞ。
amazonで売れ、買うから。

アドセンス
改行

スマリッジ
改行

toppage