理想の奥さん、彼女は完璧じゃない人。不完全さを許容できる人。

完璧さなんて私は求めない

ヒステリックな人間ほど面倒なものはない。
これは男性でも女性でも言える事だ。

ならば、私は少しくらいてきとーで不完全でも、それを受け入れて明るく笑える人の方が素晴らしいと思う。

家庭に何を求めるのか?恋愛に何を求めるのか?
それは人によって多種多様なのでだろうが、私としては「安心、平穏」って奴が大切な要素だと思っている。

完璧に美味しい料理を求めるのならば、私は料理店に行く。
私が家庭で求める料理ってのは味が中心ではなく、親密な人間同士が交わされるやり取りなのである。

たまに料理の腕は物凄く上手なんだけど、一々神経質で細かくてうるさくてヒステリックな女性がいる。
どんなに料理が上手でも、料理店よりも美味であっても私はそういう人と親密になりたいとは思わない。
先に言った通りで、美味しい料理が食べたいのならば、美味しい料理店に行くからだ。

そういう意味で完璧さを追求する相手を好きにはなれない。

「完全には不完全さという要素が欠けている」と言った風な台詞をめだかボックスという漫画で見た。
言葉遊びだが全くその通りだと思う。