【メルスト】メルクストーリアに飽きた原因【無課金ユーザーの扱いと努力が無駄になる感じ】

目次


ドラクエの面倒な部分だけを抽出した感じ

強くなりたい!

だから強いキャラが欲しい!

でも課金はしたくないからゴルド稼いでレア確定だ!

なら元気の水集めと、土日クエストだ!

ゴルド貯まる→ガチャ→当たらない

土日クエストだ!

ゴルド貯まる→ガチャ→当たらない

以下、繰り返し。

現状こんな感じである。

そうなると単純に同じクエストに何度も出掛けて同じような操作をするだけである。

どのタイミングでキャラのガッツを上げて、どのタイミングでシード召喚するか?その程度のことしかしないし、それだって何回もやれば飽きてくる。

ドラクエとかFFのレベル上げならば「出現するモンスターが違う」から作業になっても、一応は耐える事ができる。

だが、メルストの場合は、・同じキャラ・モンスターにそんなに魅力がない・何回もクエストに出たからといって、キャラが成長して強くなる訳ではない

このゲームで強くなるには、強いキャラを当てて、覚醒させるくらいしかないのである。

プラスで施設投資とか、ルーン強化とか、シード強化とかもあるが、単純にクエストに行くだけで劇的に強くなったりはしない

要するに何回も頑張って単調で同じクエストに出撃してゴルドをたんまり稼いできても、「レアキャラが出なければ無意味」なのである。

そこにどうしようもない徒労感がある。

メルストの無課金ユーザーに対する扱いとは

というかやる気を失わせるようなシステムになってない?そりゃ、メルストは仲間キャラが可愛いとか、ストーリーが良いとかの魅力はあるよ?

でも、「バトル」という大きな要素が全くの徒労感と無力感に陥ってしまうのならば、残りの魅力も半減してしまうのではないだろうか?

だって、好きなキャラでも成長しなくちゃつまらないでしょ

というか、そもそも好きなキャラが手に入らなかったら、つまらないでしょ。

弱いキャラでストーリーモードやっても気持ちが入らなくないですか?

ストーリーが楽しくても、ゲームの比重としてバトルの要素が大きいのならば、やっぱりその要素で飽きてしまっても仕方ないのである。

まぁ、運営としては「課金しろ!」という事なのだろうが、私は課金はしないタイプである。

要するに「課金せよ、そうでないものは去れ!」という状態に結果としてなってしまっているのだ。

お金を払わない人間にゲームをやらせる意味はないのかもしれないから、それはそれでいいのかもしれない。

だが、「無課金ユーザーから如何に集金するか?」という視点ではなく「無課金ユーザーを利用して如何に集客するか?」という視点から見れば、無課金ユーザーにだってある程度の価値はあるはずなのだ。

だから、星4のキャラでいいから、たくさん下さい。